ペットにも東洋医学を!(鍼・灸・漢方)

鍼灸治療について

当院では、ペットたちにできるだけ苦痛の少ない治療を目指し、鍼、灸、漢方などの東洋医学を取り入れております。

鍼灸治療は副作用がほとんどなく、体に優しい治療です。

鍼治療は、経穴(ツボ)を刺激し、気(生命エネルギー)の流れをよくし、自然治癒力を高めます。痛みはほとんどなく、おとなしく治療をさせてくれるワンちゃん、ネコちゃんがほとんどです。

灸治療は、経穴(ツボ)にそって、体を温め、循環をよくする効果があります。

お灸はとても気持ちがよく、施術中に寝てしまうワンちゃん、ネコちゃんもいるほどです。

ご自宅でもしていただけるお灸セットのご用意もあります。

鍼治療の適応症

  • 皮膚疾患
  • 痛み
  • 関節炎
  • 神経疾患
  • 老齢性疾患
  • 関節炎や椎間板ヘルニアの予防
  • 術後のケア
  • 腫瘍のターミナルケア
  • てんかん
  • 尿漏れ
  • 下痢・食欲不振 など

お灸の適応症

  • 痛み
  • 関節炎
  • 神経疾患
  • 老齢性疾患
  • 関節炎や椎間板ヘルニアの予防
  • 術後のケア
  • 腫瘍のターミナルケア
  • 下痢、食欲不振 など

料金表

施術内容 料金(税別)
お灸 5分 500円
お灸 10分 1,000円~
白針 2,000円~
オプションメニュー
水針 500円~
電気針 1,000円~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る